各種エアコン・GHP

産業用エアコン、GHP、電気式エアコン

産業用・クリーンルーム・大風量エアコン

大空間の空調環境を改善

工場・事業所の空調環境の改善や生産品の精度保持のため、また、昨今では働き方改革に伴う職場環境改善のために、工場内の空調環境を整備する企業が増えています。

工業用・産業用のエアコンには、生産ライン等に使用する対人用(スポットクーラー等)、熱がこもる機械室等に使用する冷房中温用エアコン、温度を安定させたい空間向けの恒温恒湿用空調機、排熱を水冷凝縮器で水と間接的に熱交換し、室内に熱がこもらない水冷式エアコン等、様々なタイプがあります。

対象施設

取り扱い製品

GHP

パワフルでスピーディーな暖房を実現

「GHP」とは、「ガスエンジン・ヒートポンプ・エアコン」の略称で、室外機のコンプレッサーをガスエンジンで駆動し、ヒートポンプによって冷暖房を行う空調システムのことを指します。

GHPの暖房では、エンジンを動かすために使用したガスの廃熱も利用するため、霜取り運転をする必要がほぼなく、電気式よりもパワフルでスピーディーな暖房を実現します。

消費電力が電気のヒートポンプに比べて約10分の1になることから、契約電力に大きな余裕が生まれ、割引ガス料金制度もあるため、ランニングコストを大幅に節約することができます。省エネ・省コストで年間を通じて快適な空間を創造します。

GHP

GHP(ダイキン社製)

GHPの仕組み

GHPの仕組み

ピーク電力を削減し、基本料金を抑制

GHPは、ガスで空調を行います。

電気式ヒートポンプ(EHP)に比べて、消費電力が大幅に少なくなり、電力需要を大きく抑制することができます。

また、ピーク電力を抑えることにより契約電力量が下がるため、電力基本料金を抑えられます。

さらに、ガスエンジンの廃熱を有効利用するため、素早く暖房能力を立ち上げることができます。

ピーク電力カット

ピーク電力カット

対象施設

取り扱いメーカー

ヤンマー

ヤンマー

ダイキン

ダイキン

Panasonic

Panasonic

アイシン精機

スポットバズーカ

三菱重工

三菱重工

電気式エアコン

施設・環境に合わせて様々な空調機に対応

業務用のエアコンには吹き出し口の形式に応じて天井埋込型(1方向、2方向、4方向、ラウンドフロー)、床置型、ダクト型、ビルトイン、天井吊型、厨房用等様々な種類があります。天井埋込型エアコンは天井と一体化して設置できるため目立ちません。

エアコンを目立たせたくないインテリア重視の方におすすめです。

天井吊型は大きなスペースが不要なため、インテリアにも溶け込みます。天井埋込型と異なり埋込不要なので、据付も簡単です。

床置き型は設置が手軽に、デザインもスマートに。床スペースをとらず、据付工事も簡単。床置ですので、お掃除も簡単です。暖房効果が気になる高天井空間にもおすすめです。

ビルトインタイプはレイアウトフリーで照明や換気装置に左右されません。吹出口が本体から分離しているので、変形間取りに設置可能です。1室内ユニットあたり吹出し口は2~4個設置できます。

また、大規模なビルでは各フロア、各部屋に合わせた空調が求められます。そのニーズに対応する空調機がビル用マルチエアコンです。1台の室外機で複数の室内機を動かしますが、室内機は個別運転が可能で、用途に応じて能力や容量が異なる空調機を組み合わせることができます。

対象施設

取り扱い製品

天井埋込型(1方向)

天井埋込型(1方向)

天井埋込型(2方向)

天井埋込型(2方向)

天井埋込型(4方向)

天井埋込型(4方向)

天井埋込型(ラウンドフロー)

天井埋込型(ラウンドフロー)

床置型

床置型

ダクト型

ダクト型

ビルトイン

ビルトイン

厨房用

厨房用

マルチエアコン

マルチエアコン

ビル用マルチエアコン

ビル用マルチエアコン

SOLAXIAが持つ、総合提案力とは

通常の空調工事では、空調機を設置・交換すればその場限りで完了となります。
いま一歩、その先を見据えてみませんか。
SOLAXIAならではの総合提案力で
空調工事のその先を考え、お客様と共に未来を創ります。